菊姫 > お知らせ > 原料米

お知らせ

02/01

「先ずは、精米作業が終わりました」

続きを読む

12/19

「重点調査の分析スタートしました・・・-粒厚分布.」

2015年、12月下旬にて 菊姫の村米地区で行っている「重点調査」(圃場~玄米までを一貫して観る)、ようやく下準備も終わり、各種分析 をスタートしました。 始めに行うのは「粒厚分布」です。 籾摺り後の玄米は、様々な厚みの […]

続きを読む

12/18

「重点調査のサンプル届きました・・・-籾摺り(もみすり)、調湿.」

2015年、12月中旬にて  菊姫で使用している、山田錦の産地(村米:契約地)では、100人ほどの生産者の方が山田錦を作っています。  毎年、決まった圃場30箇所ほどで、圃場~玄米までを一貫してみる「重点調査」を行ってい […]

続きを読む

11/24

「統一酒米分析」

酒造業界では、「統一酒米分析」という、その年のお米の調査が、毎年行われています。   これは、広島の酒類総合研究所内に本部があり、各支部で実施されます。 北陸では、富山、石川、福井の3県から、いろいろな酒造会社などから人 […]

続きを読む

10/09

“第23回姫と語る会”と”圃場調査”

9月27日(日)、蔵元と村米生産者との年1回の懇親会である「姫と語る会」が行われました。 社長、専務、杜氏をはじめて、9名が兵庫県は吉川町を訪れました。 今年初めて参加する若い社員もいました。 折しも、ちょうど中秋の名月 […]

続きを読む

08/04

穂肥え診断期の圃場(ほじょう)調査

夏真っ盛り、非常に暑い日が続いています。 水分をしっかり摂り、熱中症には気を付けなければいけませんね。 さて、山田錦の「穂肥え診断」の時期を迎え、産地である兵庫県吉川町を訪れました。 穂の赤ちゃんの大きさと、株の栄養状態 […]

続きを読む

07/16

山田錦手植え田の中耕・草取り作業をしました

兵庫県吉川町にて、上羅堯己さんの圃場をお借りして、山田錦の『古式 田植え・稲刈り 研修会』を行っています。 今年も「中耕・除草」の作業を行うために、吉川を訪れました。 この作業により、「軽く土を耕す事」と「小さな雑草の草 […]

続きを読む

06/16

山田錦の田植え

6月に入り、米の産地では山田錦の田植えシーズンを迎えていますが、 先週末に「古式田植え研修会」を行ってきました。   まずは、翌日植える苗を適当な本数にまとめます(苗引き)。   今年は、菊姫の新入社員を含め初めての参加 […]

続きを読む

05/12

今年の米作り

5月に入り、米の産地ではそろそろ今年の準備が始まっています。 先日、吉川町を訪れて「重点調査報告検討会」や 種まき作業のお手伝いなどを行ってきました。   毎年この時期に、村米地区の方を集めて報告会を行っています。 これ […]

続きを読む

01/07

麹造り

蔵では、吟醸酒仕込みの真っ最中。 特に寒さが最も厳しくなるこの時期に、 一番神経を使う出品酒用のもろみを仕込みます。     上画像は出品酒用吟醸の麹です(透過光で撮影)。 グレーに見えているのが麹菌が生えている部分(ハ […]

続きを読む